災害調査部会

本学会は、自然災害科学の研究の向上と発展に努めるとともに、防災・減災に資することを目的として活動を続けております。

国内外で発生した自然災害の調査を行う経費の一部を補助し,会員の自然災害に関する調査研究を支援するものであります。また,調査研究の結果を迅速に学会及び社会に還元するため,調査成果を1年以内に「自然災害科学」に投稿することを条件といたします。

近年、自然災害が多発している状況に鑑み、これら災害に対する学会員の研究活動を支援するため、平成28年度より「災害調査補助制度」に基づき補助金を提供しております。

補助金採択一覧

令和2年度 第1回
調査名称 所属 氏名
2020年7月豪雨災害(最上川氾濫)における高齢者福祉施設での避難実態に関する調査 長岡技術科学大学環境社会基盤工学専攻 松田 曜子
令和元年度 第2回
調査名称 所属 氏名
令和元年台風第15号による大規模停電が医療機能に及ぼす影響および被害の要因分析に関する調査 金沢大学理工研究域社会基盤学系 芹川 由布子
広島県災害復興支援士業連絡会の被災者支援活動の実態調査 公益社団法人日本技術士会中国本部岡山県支部 田邉 信男
台風19号による千曲川の洪水氾濫と河川構造物被害調査 中央大学理工学研究所 土屋 十圀
2015~2019年の風水害における女性・学生消防団員の活動に関する調査 千葉科学大学 危機管理学部 危機管理学科 藤本 一雄
平成30年7月豪雨被災地における復興過程について 兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科 宮本 匠
令和元年度 第1回
調査名称 所属 氏名
該当者なし
平成30年度 第2回
調査名称 所属 氏名
北海道胆振東部地震による斜面崩壊のTa-d軽石の役割 福岡大学理学部地球圏科学科 奥野 充
豪雨災害における避難行動のトリガー要素の網羅的抽出と「非日常性」分析のための調査 兵庫県立大学大学院減災復興政策研究科 阪本 真由美
平成30年度 第1回
調査名称 所属 氏名
平成30年7月豪雨災害時の避難指示(緊急)発令区域における住民の避難実態調査 関西大学環境都市工学部 安田 誠宏
大阪北部地震と西日本豪雨災害時における民生・児童委員の初動のありかたに関する実態調査 関西大学社会安全学部 近藤 誠司
地中レーダー利用した大雨の土石流堆積物と流木分布 神戸大学 ゴメス・クリストファー
平成29年度
調査名称 所属 氏名
平成28年熊本地震の被害木造家屋被災者への聞き取り調査 高知工業高等専門学校ソーシャルデザイン工学科まちづくり・防災コース(建築構造/地震工学) 池田 雄一
九州北部豪雨被災地(福岡県朝倉市平榎地区など) 関西大学社会安全学部 近藤 誠司
平成28年度
調査名称 所属 氏名
羅臼町で発生した地滑りと海岸隆起の追跡調査 北海道大学理学研究院付属地震火山研究観測センター 西村 裕一
発達障害者の情報支援体制に関する実態調査 関西大学社会安全学部 近藤 誠司
中小河川洪水災害調査 中央大学理工学研究所 土屋 十圀